地域産業活性化事業による5S導入実践発表大会開催される

 2010年2月24日 13:30〜17:00

 去る2月24日午後、飯田商工会議所及び飯伊地域地場産業振興センター主催で進められてきた5S導入実践活動の発表大会が開催されました。

今年度の5S導入実践活動は、昨年9月より5S指導講師による巡回指導と座学講座の組合せの形で毎月開催され、約6ヶ月間に亘った活動の成果が発表されました。この間、巡回指導に参加した企業はマルマン株式会社、ハナブサ精機株式会社、有限会社久保田製菓、有限会社花井精機、有限会社矢崎製作所、株式会社浜島精機の6社であり、座学講座に参加した企業はマルマン株式会社、株式会社ふくやま(喬木工場)、有限会社かふね、ハナブサ精機株式会社、有限会社久保田製菓、有限会社花井精機、有限会社矢崎製作所の7社に亘っています。

宮島八束飯田商工会議所会頭のご挨拶に引き続いて行われた今回の発表企業は、有限矢崎製作所、マルマン株式会社、株式会社浜島精機、ハナブサ精機株式会社の既に5S活動を開始して2年以上になるベテラン企業ばかり4社であり、60名を越す発表見学者の前で充実した活動内容が発表されました。

当地域では過去3年間5S導入実践を続けてきており、既にのべ19社が活動を開始していて、今年度の発表企業は活動にも発表にも手馴れた企業ばかりであるため、「活動の目的が明確」であり、活動に当たっては「独自のツールを開発・活用している」ことが特徴となっていました。

発表後の審査の結果、女性のパート社員で構成する「包装1課フルーツポンチグループ」による「手詰め作業段取・方法をもっとわかりやすく」の発表に対して5S推進賞が贈られ、盛大な拍手の中で閉会となりました。

 


参加者に配布された発表大会資料

 

 


 

 

発表企業情報】

・有限会社矢崎製作所:http://www.yasaki.co.jp/index.html

・マルマン株式会社:http://www.maruman-miso.com/

・株式会社浜島精機:http://www.nesuc-iida.com/ni79.htm

・ハナブサ精機株式会社:http://www.hanabusa-se.com/profile/2/

企業インタビューTOPに戻る