商工会広域連携による5S実践活動発表大会開催される

 2010年1月21日 17:30〜19:30

1月21日午後、高森町商工会・豊丘村商工会・喬木村商工会の3商工会連携による5S実践活動発表大会が、長野県高森町商工会館にて盛大に開催されました。

戦略的5Sの進め方に従い、昨年6月の戦略マップ作成に始まり、8月の5Sキックオフで全員参加の活動に展開し、チーム活動を通じての7ヶ月に亘る活動を進めてきた5S実践活動の成果発表が行われました。

発表企業の三洋工具株式会社長野事業所様(高森町商工会所属)、株式会社ふくやま喬木工場様(喬木村商工会所属)、株式会社アイテク様(喬木村商工会所属)の発表を見学するために駆けつけて下さった高森町・豊丘村・喬木村の商工会会長、工業部会役員はじめ、松川町・大鹿村の各商工会会長はじめ、経営指導員の皆さん、さらに5S実践のプロである高森町商工会5Sマイスターの面々も参加され、80名余の盛大な会となりました。

尚、当地域は高森町・豊丘村・喬木村・松川町・大鹿村の5商工会が連携し「下伊那北部地域商工会経営相談所」を形成し、活発な活動を展開してきています。
持ち時間25分に様々な工夫を凝らして発表された3社の発表内容は、いずれも充実したものでした。発表後の審査の結果、例年の発表会では異例ともいえる3社への5S特別賞が授与されました。

参加者に配布された発表大会資料

※(手作り装丁49頁カラー版:「商工会の皆さん、ご支援ありがとうございました!」 )

 


「5Sによる骨太の社内改革を全員参加で断行し、現場に大胆な5Sのメスを入れた」と評価された三洋工具株式会社長野事業所様の発表風景

 


「社内全員の心を一つにした活動で、5Sによる作業効率と製品品質を向上させた」と評価された株式会社ふくやま喬木工場様の発表風景

 


「手作りの創意工夫と女性パワーを遺憾なく発揮して大きな5S成果を上げた」と評価された株式会社アイテクの発表風景


5S特別賞の授与

 


来賓祝辞で挨拶される高森町役場産業課の佐々木課長様

 

 

【参考情報】

・三洋工具梶Fhttp://www.sanyotool.co.jp/

・鰍モくやま:http://homepage2.nifty.com/fukuyama-monakadane/

・潟Aイテク:http://www.itek.co.jp/

・高森町役場:http://www.town.takamori.nagano.jp/

・高森町商工会:http://www.takamori-sci.com/

・豊丘村商工会:http://www.toyookamura.jp/

・喬木村商工会:http://www16.ocn.ne.jp/~takasho/

・松川町商工会:http://www.matsukawa-sci.jp/

・大鹿村商工会:http://www.ooshika.com/

 

企業インタビューTOPに戻る