■ 5S実践活動発表大会

5S実践活動発表大会が実施されました。

 

名称:高森町商工会・豊丘村商工会/広域連携事業 第3次5S実践活動発表大会

 

● 5S実践活動発表大会】発足の経緯

□ 高森町商工会は工業部会を中心に平成12年度より長期計画として「5S実践活動」に取組み、13年度から全会員対象に

 した事業として進めてきました。また、天竜川を挟んで隣接する豊丘村商工会も平成14年度より工業部会が事業として取組 

 みを開始しました。

 

□ 事業は『不況下にあって5S実践活動によって厳しい経営環境に負けない経営体質を具現化していく』ことを目的にした両

 商工会の会員経営支援事業です。

 

□ そこで、両商工会の広域連携事業の実践の場として、実践活動を進めてきた各社(12社:高森町商工会会員8社、豊丘村

 商工会会員4社)の推進状況・方法などの情報交換・情報共有を行い、「維持継続することが最も重要な5S」の今後の推進

 に役立てることを目的に【5S実践活動発表大会】が実施されました。

 

● 発表大会の内容

□ 3月18日()午後2時45分より、会場である橋場コンベンションホールで開会。開会あいさつ・経過説明のあと、午後

 3時より各社の発表が午後6時半まで続きました。発表の締め括りは指導講師により纏められました。また各社の発表を発表

 企業が相互に評価し、最も評価の高い企業2社に「5S大賞」が各商工会会長より授与されました。

 また、5S実践活動を実施した企業および従業員全員に対して修了証が授与されました。

 今回修了証を授与されたのは、2商工会の12企業従業員の皆さんで総数は200にものぼりました。

 

□ 発表企業は以下の両商工会会員12企業です。

(1)飯田建設株式会社(2)有限会社小木曽(3)有限会社金森軽合金(4)有限会社上沢製作所(5)有限会社寛龍建設(6)株式会社イイダベッド(7)共栄ダンボール株式会社(8)株式会社協和精工(9)株式会社大島山機器

(10)東京スプレー株式会社(11)有限会社松尾製綿(12)矢澤産業株式会社

 

□発表は各社約15分の持ち時間の中で、約半年間に亘る活動経緯と成果を、OHPや掲示写真を使って説明。参加者は、入場時

 に配布の冊子(写真:全38頁)の写真や図表を見ながら熱心に聞き入っていました。

 

● 5S大賞受賞企業

今回の5S大賞受賞は、高森町の株式会社協和精工、豊丘村の矢澤産業株式会社に決まり、

高森町商工会後沢会長、豊丘村商工会菅沼会長からそれぞれの企業の努力を称え、「5S大賞」の賞状が授与されました。

5S実践活動発表大会風景

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

企業インタビューTOPに戻る